ISETAN出店、クリア後の世界


ついにISETAN英国展を終えました。

催事ということ自体が初めてで、何が起こるのか、果たして自分に出来ることなのかすらも分からぬまま、ともかく挑戦することにしました。


あの小さな店で私がしていることは、言わば名指しの料理です。

今日来るであろう人の好みを予想し、前回のメニューを思い返しながら作る緻密な作業です。

しかし、伊勢丹新宿店となれば、どんな人が何人押し寄せるのか想像もつきません。

作業の精度も下がってしまうでしょうし、厨房の環境も違えばスピードも落ちます。


だけど、やはりそこに山があるなら登ってみたいという野心は抑えることはできませんでした。



普通、デパートの催事に出て行く理由は、プロモーションや売り上げなのでしょう

大手の他店から見れば、私の目的はあまりに小さすぎるのかもしれません。

e0238254_10420087.jpg
それはドラフトのエールやダブルホップIPA、そしてドライサイダーのタップを備えた本物のPUBです。

そして、在り来たりのFish&Chipsなんかではない、私にしか出来ない料理を出すことです。

百貨店の催事に、紅茶やスコーンを買いに来た人たちをアッと言わせてみたかったのです。


本当は、あのままロンドンに住んでレストランで働いてみたいとずっと思い続けていました。

運命なのか、いくら願ってもそれは叶わないようなのでここでやることにしたのです。

今はその小さな夢を叶えたことに満足しています。


BESPOQUE

P.S. 私の小さな夢に力を貸してくれた全ての方に感謝します。



[PR]
# by bespoque | 2015-11-10 11:12 | Comments(3)

ISETAN meets BESPOQUE

http://www.isetanguide.com/20151103/britishweek/bespoque/index.html

11月3日(祝)から11/9(月)、ISETAN新宿店においてBritish Weekが開催されます。

BESPOQUEは6階の催事場で、BESPOQUEを開店します。

いつものように日替わりメニューとはいきませんが、ガストロパブの楽しみ方をBESPOQUE未体験のみなさんにご紹介したいと思っています。

逆にいつもと違う楽しみ方もあります!!
タップのエール、IPA、そしてそして私の大好きなASPALL Dry Ciderがカウンターに並ぶことです。

本場の風情さながらに立ち呑みなんかが登場してくれたら、いつもは出来ないことも実現できるわけでこれはまた一つ夢が叶うというわけです。


私にとっては、これほどの期間とこれほどの大量生産は初めてなわけで、さすがに準備期間が必須となりました。

10/30(金)から11/13(金)の間、東中野店は休業いたします。

とはいえ、私は新宿におりますのでISETANのBESPOQUEでお会いしましょう。


BESPOQUE

[PR]
# by bespoque | 2015-10-28 09:35 | Comments(0)

オススメの街 Bloomsbury

今回特に気に入った界隈はBloomsburyと呼ばれるエリアです。

Theobalds Rd.は大好物の安いカフェの宝庫です。
e0238254_00303413.jpg
29 Theobalds Rd のCity Snacks

e0238254_01112339.jpg
ここは安いですね〜。Full Break Fastいってみたいところ。


そして、縦に伸びているのが最近注目のLamb's Conduit St.
雑貨屋、洋服屋などおしゃれな店がたくさんあります。

私がオススメしたいのは、ココ。
e0238254_00274438.jpg
かなり古い店ですが、天然木がいい具合です。
メニューはこんな感じ。
e0238254_01182531.jpg
この中から、プディングを試してみましたよ!
e0238254_00283169.jpg
あたたかいカスタードソースにゴールデンシロップがどっぷり染み込んだスポンジプディングがプカ〜〜。
それとビルダー好みの濃いミルクティー。

地元っ子になった気分に浸れます。

赤いレンタル自転車でゴー!!



[PR]
# by bespoque | 2015-09-03 10:00 | brit foods | Comments(0)

オススメの店 in Soho

ロンドンで一番馴染みのある街はやはりSOHOです。

SOHOの歴史は移民によって作られてきました。

イタリア人、ギリシャ人のデリやカフェ、野菜の市場、そして歓楽街。

しかしこの数年は訪れる度に古い店は姿を消し、新しい店は次々と出来ては消え

見慣れたチェーン店ばかりの街になりつつあります。

25年ほど前に私はここを通学路にしていて、怪しげなsex shopを横目に見ながら

おじいさんと孫の働くfish & chips屋さんで買ったチップスを食べながら

市場を眺めたり、中古レコード屋を覗いたりするのが学校帰りの楽しみでした。


そういった店はみんな無くなってしまいました。

原因は家賃の高騰にあるようです。


それでも、頑張っている店はまだまだあります。

今年の夏は、消えゆくローカルショップと昔ながらの味に注目してみました。

なぜなら、ここがBESPOQUEの原点だからです。
e0238254_00564171.jpg
ここはwarder st. Bar Brunoです。

イタリア人の経営ですが、ブレックファストからサンドイッチ、パスタなど、かなりなんでもあります。
トッピングが3つ選べるサラダと、大きなバーガーどちらも6ポンドがオススメです。

e0238254_09252916.jpg
Bateman st. の小さなカフェです。現在のコーヒーブームの先駆けでしょうか。2011年くらいからあります。

ドアのストライプは、もともとこの界隈にたくさんあったsex shopの入り口のカーテンのオマージュなのでしょう。
こういうウイットが好きです。

e0238254_01425396.jpg
Berwick st. のサンドイッチカフェです。
Berwick streetは、Oasisのアルバムスリーブにもなった通りで、ロンドンで私が一番好きな通りでした。

野菜の市や屋台が並び、行きつけのFish&Chips屋さんも中古レコード店もありました。
アクセサリーと生地の卸屋さんもたくさんあったように思います。

そういった店はどんどん取り壊されていくなか、このカフェは街で一番安く朝食を食べられる店です。

この日は、ハムとチーズのtoastieに卵も入れてもらって、500円くらいでした。
近くの工事現場のビルダーさんたちも毎朝通っている様子です。
来年もまた来たいです。

e0238254_09251425.jpg
Old Compton St.の老舗イタリアンデリです。
手作りの生パスタやお菓子、乾物など色々あります。

イタリア語の飛び交う店内は昔のまま。その風情を見ることができます。

e0238254_09255482.jpg
Romilly St. のKettner'sです。
ここはかなり大きなマンションで、一階はバーとブラッセリー、二階はサロンとレストランとなっています。

その昔、SOHOのこの一角はフランス人の縄張りだったようで、確かにThe French HouseというパブやMaison Bertauxなどこの一角に集まっています。

めちゃ近所に住んでいながら、この店の存在を初めて知りました。
日曜のランチタイムでしたので、サンデーローストを選びました。

このローストビーフは今までで最高の味わいでした。もちろん私が作ったものよりです。
アンガスビーフと思われるこの肉は、霜降りでもないのに柔らかく深い味わい。
焼き加減は、ミディアムなのに柔らかい。

なぜなのでしょう?? 上質の肉、という観念が日本とそれとは完全に違うようです。

添え物には、ジャイアントなヨークシャーディングにローストポテトが入っていてとってもいい感じ。出来たら真似してみたいものです。

この店はフランス料理屋ですが、イギリス料理を食べてみたいという方には一押しの店です。

番外編。
e0238254_10110280.jpg
Dean St. のDenny'sです。
食べ物のお店ではありませんが、私がいつも白衣やエプロンを買う店です。
あのストライプのエプロンはここで買えます。お土産にもいいかもです。


以上私の大好きな店SOHO編でした。


今回は基本に帰る旅。

良い勉強になりました。

BESPOQUE






[PR]
# by bespoque | 2015-08-18 10:26 | brit foods | Comments(1)

Corner shops

こちらLondonです。到着して一週間が経ちました。

今回はなんの予定もなく、ただ街をフラついたり、友人とパブに行く以外何もしていません。

その代わりに、なんてことない横道やローカルな商店街などくまなく見て回っています。

あえて新し目の店やら、オシャレぽいカフェなどはスキップして、昔ながらの店に入ってみるのです。

中心部の家賃は東京の比ではなく、馴染みの店は次々と消えてしまっているのです。

そんな中でも、相変わらずに朝から地元の常連さんが通ってくる店に妙にノスタルジーを感じる日々です。
e0238254_18001020.jpg
e0238254_18022018.jpg





[PR]
# by bespoque | 2015-07-24 18:26 | brit foods | Comments(0)


Gastro Pub in Tokyo Since 2012


by bespoque

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
LONDON
brit foods
comfort foods
sweets
小ネタ
BESPOQUE Quality
お知らせ
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

フォロー中のブログ

最新のコメント

今日も去年の料理通信を見..
by nao at 20:44
治療中とのこと、ご自愛く..
by かなざわ at 18:24
最近ずっとお休みでしたの..
by sayafig at 12:45
もちろん待っています。 ..
by bespoque at 04:36
レイさん、伊勢丹に本物の..
by Mayu at 03:37
You go!
by Ari at 11:48
ストーリー、カッコイイね..
by 馬場のスペインバル at 03:48
ありがとう。 やっとや..
by bespoque at 08:32
同感です。すごく良く分か..
by 馬場のスペインバル at 23:03
れいさん、ステキ!! ..
by 梅花(松原美里) at 19:40

タグ

twitter

最新の記事

お知らせ。
at 2017-06-14 15:52
自家製しよう!
at 2017-05-07 09:03
再開
at 2017-03-10 10:51
療養中です。
at 2016-12-21 09:42
朝食が好きなワケ
at 2016-12-13 13:28

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧