<   2012年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お知らせ

東中野 BESPOQUE 連休のお知らせ。

来る4月30日、5月1、2日は連休といたします。

尚、5月より定休日を水曜に変更します。

皆様よろしくお願いします。
[PR]
by bespoque | 2012-04-29 13:02 | 小ネタ | Comments(0)

店を持つことのもう一つの意義。

BESPOQUE開店から2か月が経ちました。

それはもう色んな人が来てくれます。

そんな中でも、懐かしすぎる旧友が来店してくれました。

e0238254_3174952.jpg


彼女は20年前ロンドン留学中の学友で、この度フェイスブックを通じて探してきてくれました。

当時は一緒に家探しをしたり、安いスーパーで怪しげな缶詰を買ったりしていた仲です。

その後の私が料理人になっていることなど知る由もなく、20年ぶりの再会が開店したばかりの私の店だなんて感激としか言いようがありません。

彼女は現在、algomasというブランドを持っていて、それも偶然にビスポーク式で、バッグや小物をオーダーメイドできるんだそうです。


いつの間にか二人とも同じ道を目指していたのですね。  



日を同じくして、もう一人懐かしすぎる人が来てくれました。

e0238254_3381434.jpg


先ほどの友人が、「後からもう一人来るから」と言っていたのは何と! 私が最初に料理の修業をしていた店の先輩ですよ!!


この二人が知り合いというのにもびっくりです。

12年ぶりの再会で下積み時代が一気に蘇ってきて、やっと今努力が実を結んだんだなーと実感しました。

今では私のシグネチャーになっているキッシュも、この店で教わったものです。

今日まで来る日も来る日も焼き続けて、少しづつ自分なりにグレードを上げてきたキッシュを自信をもって先輩に差し出せる自分が誇らしかったです。

「毎日毎日こねてたもんねー」と言って食べてくれましたよ。 苦労した甲斐がありました。


店を持つという事は、料理を食べにくる人以外にもこういった再会を果たしてくれる場所だったんですね。


ほんとに奇跡のような再会で、初心に帰った一日でした。


これからも日々精進!! がんばります。
[PR]
by bespoque | 2012-04-29 03:51 | 小ネタ | Comments(2)

イギリスはほんとにオイシイってば!

前回のイギリス料理特集には反応がありませんでした(T T)

おまけに、トライフル好きの方々にはズルしてデリアスミスの写真を使ったことがばれており、お叱りをうけました・・・

今回は全て自作の写真でご紹介します。
懲りてません。


e0238254_10405934.jpg

マッシュ&バンガーズです。

バンガーズとはソーセージのことで、焼いているときに破裂することから名づけられています。
ソースはレッドオニオングレービーです。

e0238254_10433198.jpg

ご存じのローストビーフです。
見慣れないパンのようなものは、ヨークシャープディングというものでシュー生地のような食感でしょうか。

グレイビーをたっぷり染み込ませて食べるとお腹がいっぱいになってしまいます。


e0238254_1052116.jpg
e0238254_10523320.jpgこんどこそ自作のスイーツです!

イングリッシュスコーン。本来ならクロテッドクリームを添えるところですが、生乳が手に入らないと作れないようなので、ホイップクリームで我慢してください・・・


バター、ジャム、クリームを全部つけるのが好きです。

いずれの料理も日替わりですが、ビスポークで召し上がることができます。

試してみたい方は是非。
[PR]
by bespoque | 2012-04-10 10:48 | brit foods | Comments(2)

イギリスはオイシイ。

やっとのことでのイギリス料理特集です。

イギリス料理ってなに? との質問に私自身も何を紹介すべきか悩んでしまいました。

「なんか、あんまナイ・・・」 華やかな写真とか。

いやいや、イギリス料理に興味を持って頂くため、がんばります!

e0238254_23382726.jpg

これだけは、誰でもご存じフィッシュアンドチップスです。

揚げポテトのことをアメリカではフレンチフライと呼び、イギリスではチップスと呼びます。

その一方で、アメリカではポテトチップスをチップスと呼び、イギリスではクリスプスと呼んでいます。
ややこしいですねぇ。

フィッシュアンドチップスにはモルトビネガーという穀物酢をこれでもか、というほどかけて食べます。
だんだんと癖になってしまう代物です。

e0238254_23452887.jpg

シェパーズパイです。
ひき肉と、マッシュポテトが重ね焼きになっています。 パイ生地を使わないのにパイと名のついたこういった料理はしばしば見受けられます。

家庭や、ローカルなパブで愛されている伝統料理です。 私も、ステイ先の大家さんによく作ってもらいました。もちろんビスポークの日替わりメニューにも登場します。

e0238254_23484784.jpg

なにこれ?的なその名もピクルドエッグです。

要は、ゆで卵のピクルスです。フィッシュアンドチップス屋さんによく並んでおり、愛好者も多いようです。

e0238254_23512784.jpg

最後に、伝統的なデザート、トライフルです。
シェリー酒のしみたスポンジ、フルーツ、カスタード、ホイップクリームがレイヤーになっています。

これは、私が16年前に初めて店に出したデザートで、大変に思い入れのあるデザートです。
現在も、ビスポークの名物にできるような新たなスタイルのトライフルを考案中です。


日頃あまり目にすることのないイギリス料理ですが、少しづつ店でもご紹介していきたいと思っています。

もっともっと美味しいものがイギリスにはあることを知ってもらいたいのです。
[PR]
by bespoque | 2012-04-04 00:01 | brit foods | Comments(0)


Gastro Pub in Tokyo Since 2012


by bespoque

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
LONDON
brit foods
comfort foods
sweets
小ネタ
BESPOQUE Quality
お知らせ
未分類

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 03月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月

フォロー中のブログ

最新のコメント

Nice!!
by cherryberry at 01:07
今日も去年の料理通信を見..
by nao at 20:44
治療中とのこと、ご自愛く..
by かなざわ at 18:24
最近ずっとお休みでしたの..
by sayafig at 12:45
もちろん待っています。 ..
by bespoque at 04:36
レイさん、伊勢丹に本物の..
by Mayu at 03:37
You go!
by Ari at 11:48
ストーリー、カッコイイね..
by 馬場のスペインバル at 03:48
ありがとう。 やっとや..
by bespoque at 08:32
同感です。すごく良く分か..
by 馬場のスペインバル at 23:03

タグ

twitter

最新の記事

タビちゃんのこと。
at 2017-07-26 10:45
撮影終了
at 2017-06-30 12:26
お知らせ。
at 2017-06-14 15:52
自家製しよう!
at 2017-05-07 09:03
再開
at 2017-03-10 10:51

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧